最新ニュース



 

  • 2021/6/23【新講師誕生】新任講師を紹介します! 高橋純子講師です。グローバル企業2社で幅広いマーケティング実務(製品開発、ブランド・マーケティング、PR、顧客管理など)を経験後、医療系リサーチ・アドミニストレーターを経て、大学院で体系的に学んだマーケティングの知識と実務経験、および、研究機関などにおける調査や研究支援の経験を活かしながら、コンサルタントや講師として活動しています。おもてなし経営クリエイション・アカデミーでは、経営戦略から、人事戦略、営業支援、社員研修をカバーしていますが、更に強力なマーケティングの分野でもお手伝いしていきます。高橋純子講師のプロフィールはこちらから。 



  • 2021/5/25 オンライン【無料】“支援マネジメント”習得セミナー ★第一弾★開催!~人の能力を引き出し組織活性化を図る~ 各60分“支援マネジメント”とは、組織内のコミュニケーションを活性化させ、一人ひとりの能力を最大限に引き出し、人と組織とが相互成長していくためのマネジメント手法です。 一般的な指示型のマネジメントでの成果物は「モノ」であり、指示した側の意図通りの結果が出るかもしれません。しかし、そこには人の成長はなく、むしろ指示待ちの人が多くなっていくことでしょう。 では、支援型マネジメントの成果物は何でしょうか・・・詳しくはこちらから⇒オンライン【無料】支援マネジメント習得セミナー 





  • 2021/4/9 講師コラムを追加しました! 題名は「新入社員研修で心に響いたフレーズ」です。 今年の新入社員研修の感想文に書いてあった、「心に響いたフレーズ」の中で一番多かったものはなんだと思いますか?研修では「自分からすすんで仲間に関わる行動を起こすこと」と伝えました。それが結果的に周囲にやる気を見せることになります。そのフレーズとは・・・詳しくはこちらからどうぞ⇒講師コラム

 

  • 2021/3/28 ★無料★【WEBセミナー】“ベネフィット・カスタマー”CS向上戦略セミナー開催!(各1時間)“ベネフィット・カスタマー”とは、一人ひとりのお客さまの潜在的なニーズを引き出し商品の価値を結び付け、最終的にお客さまに利益をもたらす「顧客の利益創出」のことを指します。具体的には、お客さまが漠然と抱えているニーズをウォンツに結び付け「これは嬉しい」「これで安心」と具現化できる「人」がいる組織(店舗)を実現させる戦略です。 その進め方を具体的にお伝えします。詳しくはこちらから⇒ベネフィット・カスタマー”CS向上戦略セミナー 


  • 2021/2/22 商標登録のお知らせ! おもてなし経営クリエイション・アカデミー®が商標登録されました。株式会社おもてなし経営研究所のアカデミーとして、おもてなし経営に向けた組織開発や人財育成に関わる各種セミナーの開催や、動画研修コンテンツの提供などを行っていきます。毎月、その状況にマッチした話題を取り上げたオンランセミナーも開催する予定です。皆さま、どうぞこれからもよろしくお願い致します。


  • 締め切りました!たくさんのご参加ありがとうございます。★無料★【WEBセミナー】働く人のエンゲージメントを高めるESマネジメント開催!(各1時間)メンバーのやる気を引き出すマネジメントセミナーを開催します。ESとは、一般的に「従業員満足度」“Employee-Satisfaction”を意味します。これを私たちは「組織愛着心調査」 “Engagement-Survey”と呼んでいます。従業員の組織に対する愛着心=エンゲージメントを高め個人と組織が一体となり、双方の成長に貢献し合う関係をつくり上げるための従業員アンケート調査=サーベイです。私たちのESは職場の待遇改善ではなく、働く人の意欲を高めることが最大の特徴です。1.組織の目的達成のために、メンバー全員が意欲をもって成果を出せること。2.一人ひとりの能力開発による個人の成長を手助けすること。このためのESマネジメントの考え方をWEBセミナーで伝授します。詳しくはこちらから⇒


  • 2021元旦 【新年のご挨拶】 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。昨年はコロナに翻弄され、大変な苦労を強いられました。「もうそろそろ」という言葉は通用しないまま新年を迎えることとなり、今なお一段と迷路をさまよっているようです。私たちは、その中でも皆様と一緒になって、組織活性化プログラムや研修スタイルを大きく進化させてきました。ご協力並びにご指導ご鞭撻くださいました皆さまには、心から感謝申し上げます。新しい年を迎え、状況は益々厳しさを増しておりますが、今こそ私たちの良さ「人との接点を大切にする」を徹底的に追求し、withコロナに必要とされる存在になり得るよう邁進して参ります。リモート環境の中にも「心のつながり」を大切にする仕掛けを組み入れ、組織内コミュニケーションには「相互尊重の和」を広げる試みなどを導入していきます。今年も皆さまのご意見を賜りながら、より現場やニーズに合ったものを柔軟に創り上げていけますよう、昨年以上に皆さまとのお付き合いを大切にしていく決意を新たにしております。皆さまの益々のご健勝と、実り多き年になりますよう心から願っております。本年もより一層のご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。伊東久


  •  2020/11/22【新講師誕生】新任講師を紹介します! 高校時代にイギリスへ留学し、大学卒業後に就職支援企業にて自身の学生経験で得た面接プロセスの知識を活かし、新卒社員として入社するための面接プロセスにおける対策研修やコンピテンシー研修講師を全国で担当していました。その後、事業家秘書も経験し、現在はコミュニケーション、信頼関係構築営業、リーダーシップ等の研修を大手保険会社や企業等で広く担当しています。また、現在まで海外7か国で総合格闘技等の大会リングアナウンサー、大会ディレクションといったイベントの司会、海外選手通訳も務めています。半田博行講師のプロフィールはこちらから


  • 2020/8/13【新講師紹介】新しく講師が加わりました! NHKでキャスター・リポーターの経験がある、相澤静講師です。NHKの報道番組や生活情報などのキャスター経験を活かして、官公庁や自治体をはじめ、大手企業などでコミュニケーション研修やマナー研修を、これまでにのべ8,000人を指導しています。NHKで得たメソッドを基に「伝わる技術」「第一印象アップ術」を誰にでも分かりやすく、実践しやすい形での指導に定評があります。アナウンサーの個人指導もされ、多くのアナウンサーを輩出しています。皆様のコミュニケーション技術を更にパワーアップしていきます!相澤静講師のプロフィールはこちらから


  • 2020/8/10【ブログ】「おもてなし経営のすすめ」を更新しました。今回より「コロナ後の飲食店のあり方」としてシリーズでお伝えしていきます。【Part1】は、「キャパシティ産業の変革」です。飲食店として限られたキャパシティの中でどうお客様の満足度を上げ、このコロナ禍の中でどう客数を上げていくかを取り上げます。どうぞよろしくお願い致します。こちらからどうぞ⇒ブログ「おもてなし経営のすすめ」


  • 2020/8/3 【メルマガ】おもてなし経営情報を始めました!おもてなし経営クリエイション・アカデミー情報局から、皆さまのお役に立つサービスや私どもが提供できるサポートなどご案内させていただきます。地域のお客さまに愛される組織づくり(おもてなし経営)へ向けて、従業員(職員)のエンゲージメント(働きがい)を高め、顧客へのサービスの質を高めるために、各種コンサルティングプログラムと研修コンテンツ情報を配信します。第一回目はこちらからご覧いただけます。メルマガの登録はこちらのページからどうぞ⇒おもてなし経営情報メルマガ登録



  • 2020/6/11 株式会社おもてなし経営研究所は、新しくアカデミーを立ち上げスタートしました。その名はこちら、「おもてなし経営クリエイション・アカデミー」(おもてなし経営創造学院)です。今まで以上に組織開発、研修、調査プログラムを組織に合わせて導入しながら、更に各種セミナーの開催や、動画研修コンテンツの提供なども行っていきます。今後も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。


おもてなし経営のすすめブログを更新しました。今回のテーマは「お客様の期待」です。おもてなし経営の原点は「お客様視点」にあります。その手法は、「お客様の期待は何か?」から入ります。その期待に応えられる人たちを育てることがおもてなし経営です。
「おもてなし経営のすすめ」ブログはこちらからhttps://omotenashikeiei.home.blog/2020/04/17/お客様の期待/


 いわゆるMS(ミステリーショッパー)は皆さまご存知だと思います。覆面でお客様役が店舗を調査し、指摘点を提示するものです。しかし、私たちの覆面調査プログラムは、接客のプロが顧客視点で店舗を調査し、アドバイスコメントをしながら本質的改善策を提言します。×の項目を〇にするだけではなく、店舗にとって最優先で業績向上に必要なものを見極めアドバイスをしていきます。是非、こちらからご確認ください。→「CS調査プログラム」“ベネフィットカスタマー満足度”です。


一般的なESとは、従業員満足度を表します。これは多くの場合、従業員の「働きやすさ」を測るもので、働く環境改善や報酬、待遇を求める指標と言われています。私たちのESとは“EngagementーSurvey”「エンゲージメント・サーベイ」と言い、「働きがい」を測り組織への貢献度や愛着心、帰属意識の向上を求めるものと定義しています。エンゲージメントとは、従業員の組織に対する「愛着心」や「思い入れ」を表すもので、「個人と組織が一体となり、双方の成長に貢献し合う関係」を築いて、結果的に業績向上を目指します。私たち独自のESプログラムを是非確かめてください。ESプログラム「エンゲージメント・サーベイ」はこちらからどうぞ


  • 2020/3/28 組織活性化プログラムに新商品が出ました!「ベネフィットカスタマー」

"ベネフィットカスタマー"という言葉をご存知ですか?これは「一人ひとりのお客様の潜在的なニーズを引き出し、新たな価値を創出しお客様に利益をもたらすこと」を言います。すなわち、よりお客様に見合った商品を、ニーズを聞き出しながら提案し「これは得した!」「こんな効果があるのね!」「これは便利、私にぴったり!」という価値を見出し、お客様の利益に貢献しようというものです。今回、組織活性化プログラムにこのプログラムを導入しました。経済産業省創設の「おもてなしスキルスタンダード」資格を取得し、お客様の利益に貢献できる「人」をたくさん作る組織づくりに貢献します。是非、こちらからご覧ください。ベネフィットカスタマー”顧客の利益創出”プログラム

  • 2020/3/23 組織活性化プログラムに新商品がでました!「管理職養成プログラム」

組織活性化プログラムに新しいプログラムが登場しました。『管理職養成プログラム』“サーバントリーダーへの道”です。プレイングマネジャーとして管理職と現場を抱えている役職の方、または今後リーダーとして活躍を期待される人材向けに、部下の能力を最大限に活かし、成長の手助けをする力を養います。“サーバントリーダー”とは「支援型リーダーシップ」のことで、いわゆる「支配型リーダーシップ」とは違います。今組織は多くの人的資源を最大限に活かし、新しい付加価値を生み出していかなければなりません。この管理職養成プログラムは、部下の成長を手助けしてお互いが成長しながら豊かでパワフルな組織環境をつくっていきます。課題別の研修や、合宿、座談会などを通じて、大きな変革を可能にする管理職養成プログラムです。是非、こちらのフォームから一度お問い合わせください。

  • 2020/3/21 ブログを更新しました!「歓迎する」

おもてなし経営のすすめブログを更新しました。今回のテーマは「歓迎する」です。来客を歓迎するときの笑顔での挨拶は、どんな気持ちから現れるのでしょう。
おもてなし経営のすすめブログはこちらから

  • 2020/2/11 新講師が加わりました!

コンサルタント/講師に新しいメンバーが加わりました!元リクルート社出身で、戦略人事と教育を専門にするコンサルタントです。組織の人事戦略、評価制度や評価者教育等、いわゆる人事の「プロ」です。皆さまの組織のエンゲージメントを高めるために、更にパワーアップしました!
髙橋宜治(たかはしよしはる)講師のプロフィールはこちらから。




  • 2020/1/29 ブログ更新のお知らせ!「気配り」

おもてなし経営のすすめブログを更新しました。今回のテーマは「気配り」と「お節介」です。皆さまはどう違うかわかりますか?
ブログはこちらからどうぞ


  • 2020/1/11 新講師が加わりました!

コンサルタント/講師に新しいメンバーが加わりました!和み接客Ⓡの講師で、ファンが自然に増える魅せる接客コンシェルジュとして活躍しています。さらにパワーアップして、皆さまの組織活性化を支援します。どうぞ宜しくお願いします。
大場弘枝(おおばひろえ)講師のプロフィールはこちらから。

  • 2020/1/11 新商品のご案内!「組織活性化プログラム」

コンサルティング事業として、新たに「組織活性化プログラム」を導入しました。成果が出ない、効率が悪い、人の成長がみられない、コミュニケーションが欠けているなど、組織におけるいろいろな悩みに応じた独自のプログラムです。組織に活力を与え、生産性を高めるために支援します。
詳しくはこちらから。


  • 2020/1/7 ブログ更新のお知らせ!「お客様想い」

新年あけましておめでとうございます。皆さまにとって、笑顔であふれる年になりますよう、心から願っております。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
おもてなし経営のすすめブログを更新しました。題名は「お客様想い」です。

  • 2019/12/21 ブログ開設のお知らせ!

新しくブログを開設しました。名称は『おもてなし経営のすすめ』です。コンサルティングと研修現場での気づき、街角で見つけた心温まる気配りのエッセンスをお届けしていきます。
おもてなし経営のすすめ 気づき発見ブログはこちらから

  • 2019/9/2

おもてなし経営研究所として新たに会社を設立しました。皆さま、宜しくお願い致します。

会社概要はこちらから